-

会社案内
   

-

ソルンホーフェン自然石について
   

-

ソルンホーフェン自然石の産出
   

-

ソルンホーフェン自然石の利用
   

-

化石ストーン
   

-

問い合わせ&ご注文
   
   
   
   
   
     
 

ソルンホーフェン自然石の産出      QUARRIES

 ソルンホーフェン自然石はローマ時代にすでに産出されていました。様々な出土でソルンホーフェン自然石が床材や壁材として発見されました。現在も当時と同じく、ソルンホーフェン自然石が手作業のみで採取されています。
 

 

 

 材料に適した地層の発掘後、大きいサイズの自然石プレートセットを注意深く金梃と鶴嘴で取り出します。次のステップで、そのセットはそれぞれの層をプレート一枚ずつに分けます。老練な採石工は流布するための相応しい石プレートを無用のプレートから分離します。続いて、一枚ずつ小さいトンカチで衝撃を与え、目で見えない内側の割れ目がないかの確認をします。割れ目がなければ、完璧な石プレートは高い音を出します。無用なプレートは全部ぼた山へ運びます。品質管理検査を通るのは産出された自然石の約20パーセントしかありません。

 

 

 

 

 

会社案内    |    ソルンホーフェン自然石について    |    ソルンホーフェン自然石の産出

   ソルンホーフェン自然石の利用    |    化石ストーン    |    問い合わせ&ご注文